美術大学の大学院、学部の進学を希望する学生のためのコースです。日本の美術大学を受験するためには「モノをつくる力」に加え、プレゼンテーションができる日本語力と表現力が非常に重要です。

大学院対策では、進学に必要なポートフォリオや研究計画書、志望理由書の作成指導、小論文の対策、面接練習などを行います。

学部対策では鉛筆デッサンや色彩構成といった実技の指導と小論文の対策、面接練習を行います。制作指導と並行して日本語力を伸ばすことで、合格ラインを目指します。

学習内容

大学院対策
  • ポートフォリオ作成

  • 研究計画書・志望理由書の作成

  • 小論文対策

  • 面接練習

 

学部対策
  • 実技指導(鉛筆デッサンや色彩構成)

  • 小論文対策

  • 面接練習

  • 日本語指導

  • 願書作成指導

習得目標

  • 美術大学・大学院合格水準

クラス対象者 

大学院対策
  • N1レベル

  • 学士号取得者

  • 留学試験260点以上

 

学部対策
  • N2レベル

  • 留学試験220点以上

 

 

学習期間

大学院対策
  • 10~12か月
  • 前半3か月:
    日本語対策/1日2時間、週3回 + 美術対策/1日3時間、週2回
  • 後半3か月:
    日本語対策/1日2時間、週2回 + 美術対策/1日3時間、週3回
学部対策

  • 10~12か月

  • 美術指導/1日3時間、週3回



使用教材

  • 日本語文型トレーニング 初級

  • もっと話せる!もっと使える!にほんご単語ドリル

 

料金


Apply today

This article was updated on 5 10月 2021

Related posts

大学院進学クラス

大学院の進学のためには、日本語力に加えて専門知識が必要です。母国の大学院との傾向の違いを理解し、学歴や専攻・研究テーマに沿った対策と指導を行います。
学部や専門学校に比べて、大学院の進学には時間と労力がかかるため、強い意志と熱意が求められます。

専門学校進学コース

JLPT対策を中心に、進学のために必要な4技能をバランスよく学習します。専門学校の早期受験に対応できるよう、計画的な進学指導で出願をサポートします。
日本の文化やルールも紹介しながら、日本で求められる実力を身につけます。